白にも違いがあるので、肌の色に合わせて選ぶ

ウェディングドレスの定番は、なんと言ってもホワイトです。しかし、ホワイトにもいろいろな種類があることを知っていますか?定番の白のウェディングドレスは大きく分けると、ホワイト、オフホワイト、それにアイボリーがあります。同じ白であっても明るさによって色が若干異なることを理解しておくと良いです。それは、肌の色によって似合う色が異なってくるからです。日本人のような黄色人種に似合うのがオフホワイトで、ホワイトの割合は実は全体の20%程度です。

時間がなくても絶対に試着しよう!

時間がないのでパンフレットを見てウェディングドレスを決めてしまうと、失敗してしまうリスクが高くなるので要注意!どんなに忙しくても必ず試着をして自分に合うかどうかを確認し、サイズ調整を行っておくことは重要です。ウェディング衣装全体にも言えることですが、目で見た感じと実際に着用した時の感じでは、印象が大きく異なってきます。そのため、横着をせずにきちんと試着をして決めましょう。

自分の体型を知って選ぶウェディングドレス

ウェディングドレスは、身長や体型に合わせて自由に選ぶことができるのが魅力です。毎年新しいデザインのウェディングドレスが発表されていて、結婚式場では新しいデザインのウェディングドレスを取り揃えています。中には背中が大きく開いたドレスや、体のラインがはっきりと分かるドレスもあります。モデルにしか着られないのでは?と僻む必要はありません。ウェディングドレスのデザインは体型カバーにも優れたデザインが豊富にあります。

結婚式場を探す際、式場全体の雰囲気や料理のメニューだけではなく場所も重要です。名古屋の結婚式場は駅から近い場所にも多くあるので選択肢が広がります。