305月

理想を叶える結婚式場の選び方は?手順ごとのポイントをご紹介

理想の結婚式はふたりのイメージを固めることから

理想の結婚式を叶えるために、まず最初に、どんな結婚式をあげたいかふたりで理想のイメージを固めることから始めます。チャペルや神社など希望の挙式スタイル・式場のタイプから、何人くらいゲストを招待したいか、予算はいくらか等を大まかに考えておきます。時期や日柄・曜日にこだわりがある場合も、大体の目星を付けておくとスムーズです。外せない条件はリストアップしておきましょう。雑誌やSNS等を活用して、ビジュアルでイメージをふくらませるのも有効です。

式場見学やブライダルフェアの参加

イメージが固まってきたら、実際に式場を見学に行きます。絶対に外せないこだわりポイントを具体的に絞っておくと、実際に見学したりブライダルウェアに参加する際に役立ちます。見学やブライダルフェア参加の平均は、3~4会場が一般的です。あまり多いと迷う原因にもなるので、比較できる程度の見学をするのがおすすめです。当日は、しっかりリサーチできるよう、デジタルカメラや筆記用具、資料が入る大きめのバッグといった持ち物を忘れないようにしましょう。

結婚式場を選ぶ際に重視するポイント

式場選びで最も重視されるのが会場の雰囲気ですが、会場までのアクセスの良さも重要です。最寄りの駅からの距離や利便性を比較しましょう。結婚式当日はヒールを履いて来るゲストも多く、お開き後は引き出物を持って帰る必要があります。送迎バスの有無や人数制限、駐車スペースなども把握しておくのがポイントです。また、予算と式場の見積の差額は要チェックです。プラン内容が希望を満たしているものか、オプションで発生する追加料金はどれくらいか等を比較します。この他に、ふたりのこだわりポイントを基準に優先順位を付けていくとスムーズでしょう。

結婚式は人生の中でも大きなイベントです。本場名古屋の結婚式場を回り、料金やプランを比べてみましょう。